脱毛と生理の関係性について、あなたの疑問を教えます♪

エステサロンでムダ毛のお手入れをしようとカウンセリングを受けた時、体調の話にもなります。
その中で生理不順などの悩みを抱えている時には、産婦人科での検診を受けるよう促されることもあります。
デリケートソーンのお手入れだと、生理の時はムダ毛のお手入れをサロンできないこともあります。
ですが、生理不順がどうして、そこまでムダ毛のお手入れに関係性があるのかは不思議になるでしょう。

 

女性の体はとてもデリケートであり、ホルモンバランスとの関係性があるためです。

 

エステサロンなどでのムダ毛のお手入れは、体内の女性ホルモンの量によって、脱毛効果も変わってきます。
ムダ毛をたくさん増やしてしまうのは、男性ホルモンが多くなって、優位に立っているときです。
男性ホルモンが増加したときというのは、ホルモンバランスが乱れている時でもあります。

 

毎月の月経が不安定であると、ホルモンバランスも乱れがちになります。同じようにお手入れをしても、希望のようには結果が出てこないこともあります。

 

ホルモンバランスの乱れは、産婦人科などでの相談で解決をしておくことです。

 

月経の時には、なるべきサロンでのおえ入れは避けたほうがいいでしょう。
お手入れ可能とするサロンもありますが、肌状態はかなり敏感になっています。
いつもよりも肌は敏感になっていて、荒れやすい状態ですから、かゆみや赤みも出やすくなります。

 

お手入れの時は、肌への痛みもいつもよりも、ずっと強く感じやすくなります。特に月経のあるときには、デリケートソーンの脱毛は避けたほうがいいです。
敏感さが増していますし、衛生面からもあまりおすすめではありません。乾燥もし安いですから、肌へのダメージが大きいです。

 

肌負担も少なく、衛生面も考えて、整理は避けて脱毛をするのがいいでしょう。

You Might Also Like