光脱毛って何回したら効果が出るの?気になる!

昨今、女子力という言葉が世間に浸透しており、ムダ毛を脱毛することも女子力につながるとのことです。
女子力には、おもに「女性を磨く」といったニュアンスで用いられており、肌を美しく見せるといった点では確かに自分磨きと捉えることができるかもしれません。

 

エステサロンで脱毛をほどこすには、光脱毛による手法が現在主流となっています。
光脱毛は、肌に合わせて出力が抑えられた光を照射して、深部の毛根を延焼させつつ体外へ排出を促せる仕組みで脱毛される方法です。
この手法は、過去に主流となったニードル脱毛と比べて短期間で済ませられるだけでなく、仕上がりがツルツルで施術効果が高いのが特徴になります。

 

ここで気になることと言えば、「光脱毛の効果が得られるには何回の施術が目安なの?」といった疑問です。
漠然とムダ毛が気にならなくなるといっても、どのくらいかかるのかは是非とも気になるところです。

 

実は、光脱毛がほどこされる施術には、一定の期間を設けて行われています。
毛周期と呼ばれるサイクルは、人間の体毛が生えてくる時期から次第に抜け出ていく時期を合わせたもので、脱毛における最も重要な要素となります。
毛が抜け出る時期に施術をほどこしても何の意味がなく、毛が生えてくる時期にほどこすことで脱毛の効果が得られることになります。
なお、毛周期のサイクルはおよそ2カ月ごとに循環していくので、効果が表れるのはだいたい半年後なので、3回を目安に考えても差し支えはありません。
ただ、毛周期には個人差があるので、何回の基準がどうしてもあいまいになりがちです。

 

しかし、2カ月の目安が理解できたのならおおよその回数が把握することができ、数年間かけて永久脱毛を果たすことも夢ではありません。

You Might Also Like